on the morningside

¥ 2,800

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

記念すべき第一弾、
NY在住のメンバーとNYレコーディング。

内山覚(g)
野瀬栄進(p)
Dave Ambrosio(b)
武石聡(ds)
Eliot Zigmund(d) 3.6 & 7
2008年発表、内山覚(うちやま さとる)のファースト・アルバム!

野瀬栄進(p)プロデュースによるNYレコーディングを実現。
メンバーには、NY在住で多くのレコーディングに参加の、Dave Ambrosio(b)と武石聡(ds)。
もとBill Evans(p)TrioのEliot Zigmund(d)も参加。

本作品は内山覚4曲、野瀬栄進3曲のオリジナルとスタンダード3曲で構成された、コンテンポラリージャズギター・アルバムに仕上がってます。


レーベル: Almost Blue Records (オールモスト・ブルー・レコーズ)
製造番号: SABRー1002

08/07,04 Release

1. On the Morningside / Satoru Uchiyama
2. 77th Park Drive #B / Satoru Uchiyama
3. Blue in Green / Miles Davis
4. MILONGA / Anders Persson
5. K.M.T Blues / Eishin Nose
6. The Professer / Satoru Uchiyama
7. Tenderly / Walter Gross
8. A Fruit of mao mao / Satoru Uchiyama
9. KUBA / Eishin Nose
10. Tennessee Waltz / Pee Wee King

[メンバー]
内山 覚 (Gt)

野瀬栄進 (P&Rhodes)
David Ambrosio(デイビッド・アンブロシオ) (B)
武石聡 (Dr)
Eliot Zigmund(エリオット・ジグムンド) (Dr) 3,6&7

Recorded :「Systems Two」(Brooklyn NY) January 2&3 /2008